Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLDT11201090_Abstract.pdf ( 4.7MB ) 公開日 2018-07-05
DT11201090_FullText.pdf ( 14.2MB ) 公開日 2018-07-05
タイトル胃癌切除患者におけるULBP1とNKG2Dの発現レベルは全生存期間に影響を与える
タイトルヨミイガン セツジョ カンジャ ニオケル ULBP1 ト NKG2D ノ ハツゲン レベル ワ ゼン セイゾン キカン ニ エイキョウ オ アタエル
作成者亀井, 滝士
作成者ヨミカメイ, リョウジ
作成者所属山口大学大学院医学系研究科
学位論文博士(生命科学)
本文言語jpn
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
NII資料タイプ学位論文
発行日2018
著者版/出版社版学位論文本文あり
リポジトリIDDT11201090
地域区分山口大学
学位授与番号医博乙第1090号
学位授与年月日2018-06-06
学位名博士(生命科学)
学位授与機関山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/DT11201090