Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル認知発達論的アプローチにおける存在と当為のあいだ : コールバークによる合理的再構成の試みをめぐって
タイトルヨミニンチ ハッタツロン テキ アプローチ ニオケル サンザイ ト トウイ ノ アイダ : コールバーク ニヨル ゴウリテキ サイコウセイ ノ ココロミ オ メグッテ
タイトル別表記Bridging over the 'Is-Ought' Gap : Kohlberg's Theory as a Rational Reconstruction
作成者高橋, 征仁
作成者ヨミタカハシ, マサヒト
作成者別表記Takahashi, Masahito
作成者所属山口大学人文学部
本文言語jpn
資料タイプtext
出版者山口大學文學會
出版者ヨミヤマグチ ダイガク ブンガッカイ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0551-133X
NCIDAN00244261
学内刊行物(紀要等)山口大學文學會志
掲載誌名山口大學文學會志
掲載誌名別表記山口大学文学会志
45
開始ページ97
終了ページ113
発行日1994-12-20
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB060045000012
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B060045000012