Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURL2008010101.pdf ( 516.4KB ) 公開日 2010-04-16
タイトル連想記憶回路HASPの記憶容量の解析
タイトルヨミレンソウ キオク カイロ HASP ノ キオク ヨウリョウ ノ カイセキ
タイトル別表記Storage capacity analysis on a model of Human Associative Processing, HASP
作成者川村, 正樹
平井, 有三
作成者ヨミカワムラ, マサキ
ヒライ, ユウゾウ
作成者別表記Kawamura, Masaki
Hirai, Yuzo
作成者所属山口大学大学院理工学研究科(理学)
内容記述(抄録等)連想記憶回路HASPの記憶容量の解析を行った。HASPとは相関行列を用いた相互想起型連想記憶回路と相互抑制回路から構成される連想記憶回路であり、従来の回路が困難であった1対多の連合を可能としたものである。相互抑制回路によって相互想起型連想記憶回路で生じたクロストークノイズを効果的に除去できるために、従来の記憶回路と比較して記憶容量の増加が期待できる。相互想起型連想記憶回路における記憶容量に関してWillshawらの解析法があり、同様の解析法を用いてHASPの記憶容量を理論的に解析、評価した。その結果、キーおよび連合ベクトルがスパースな場合については、HASPは従来の連想記憶回路の2倍以上の記憶容量をもつことを明らかにした。また、本解析が計算機シミュレーションの結果とよく合致することを確認した。
本文言語jpn
著者キーワード連想記憶
クロストークノイズ
記憶容量
HASP
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者電子情報通信学会
出版者ヨミデンシ ジョウホウ ツウシン ガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0915-1923
NCIDAN1007132X
掲載誌名電子情報通信学会論文誌. D-II, 情報・システム, II-情報処理
掲載誌名別表記The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers
J78-D2
11
開始ページ1692
終了ページ1700
発行日1995-11
関連情報URL(IsPartOf)http://search.ieice.org/index.html
権利関係copyright c2008IEICE
著者版/出版社版出版社版
リポジトリID2008010101
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2008010101