Japanese | English

トップページへ戻る

作成者 別一覧


Combined evaluation of CK5/6, ER, p63, and MUC3 for distinguishing breast intraductal papilloma from ductal carcinoma in situ
作成者 : Furuya, Chiemi / Kawano, Hiroo / Yamanouchi, Tsuyoshi / Oga, Atsunori / Ueda, Junko / Takahashi, Mutsuo 掲載誌名 : Pathology international 巻 : 62 号 : 6 開始ページ : 381 終了ページ : 390 発行日 : 2012-06 リポジトリID : 2012010319
アクセス件数 : 434 件 ダウンロード件数 : 0 件

[1]