Japanese | English

トップページへ戻る

作成者 別一覧


Pathological study on the pathogenesis of the pancreatic and renal lesions in chickens after experimental infection with the 9a5b Newcastle disease virus mutant isolate.
作成者 : Amanallah Ahmed Fahmy El bahrawy 掲載誌名 : 巻 : 号 : 開始ページ : 終了ページ : 発行日 : 2016 リポジトリID : DT14100367
アクセス件数 : 157 件 ダウンロード件数 : 180 件

[1]