Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルStability and resonance energy of annulated 1-azaazulenes
作成者Kurihara, Teruo
Kerim, Ablikim
Ishikawa, Sumio
Nozoe, Tetsuo
Abe, Noritaka
作成者ヨミクリハラ, テルオ
Kerim, Ablikim
イシカワ, スミオ
ノゾエ, テツオ
アベ, ノリタカ
作成者別表記阿部, 憲孝
作成者所属山口大学大学院医学系研究科(理学)
内容記述(抄録等)The stability and resonance energy of heterocycle-annulated 1-azaazulenes such as cyclohepta[4,5]pyrrolo[1,2-a]imidazole (5a) and 12-methoxy-5H-cyclohepta[4,5]pyrrolo[2,3-b][1,5]benzodiazepine (7) were elucidated by means of Aihara's TRE and Gimarc's TCS rule. These compounds are predicted to be aromatic with positive resonance energies and in conformity with the TCS rule.
本文言語eng
資料タイプtext
出版者日本化学会
出版者ヨミニホン カガクカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0009-2673
NCIDAA00580132
掲載誌名Bulletin of the Chemical Society of Japan
66
4
開始ページ1229
終了ページ1234
発行日1993
DOIinfo:doi/10.1246/bcsj.66.1229
関連情報URL(IsPartOf)http://www.jstage.jst.go.jp/browse/bcsj/-char/en
著者版/出版社版その他
リポジトリID2008010047
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2008010047