Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル自律神経症状を伴う頭痛患者の診断と治療 autonomic facio-cephalalgiaと考えられる例を通して
タイトルヨミジリツ シンケイ ショウジョウ オトモナウ ズツウ カンジャ ノ シンダン ト チリョウ autonomic facio cephalalgia トカンガエラレル レイ オトオシテ
タイトル別表記Diagnosis and Treatment for Headache Manifesting Autonomic Symptoms
作成者福迫, 俊弘
根来, 清
田中, 信一郎
森松, 光紀
作成者ヨミフクサコ, トシヒロ
ネゴロ, キヨシ
タナカ, シンイチロウ
モリマツ, ミツノリ
作成者別表記Fukusako, Toshihiro
Negoro, Kiyoshi
Tanaka, Shin-ichiro
Morimatsu, Mitsunori
作成者所属山口大学医学部
内容記述(抄録等)Autonomic facio-cephalalgia is a rare disease which presents many autonomic symptoms. Because of its many atypical symptoms, an accurate diagnosis is very difficult. During a pain paroxysm, an 18-year-old woman complained of conjunctival injection, lacrimination, upper palpebral redness and right hand weakness. The operation was performed under diagnosis of chronic dacryocystitis, and muscle biopsy was made for weakness. If diagnosed earlier, they would not be necessary.
本文言語jpn
著者キーワード片頭痛
結膜充血
群発頭痛
autonomic ficio-cephalalgia
主題医学
資料タイプtext
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
44
6
開始ページ395
終了ページ398
発行日1995-12
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030044000609
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030044000609