Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLB040010000006.pdf ( 807.6KB ) 公開日 2010-04-19
タイトル重度・重複障害児の指導 : 摂食、認知、運動、動作をとおして
タイトルヨミジュウド チョウフク ショウガイジ ノ シドウ : セッショク ニンチ ウンドウ ドウサ オ トオシテ
タイトル別表記Feeding, Cognition, and Physical Activity-Dohsa in a Child with Severe and Multipl Disabilities
作成者岩見, 靖子
川間, 健之介
作成者ヨミイワミ, ヤスコ
カワマ, ケンノスケ
作成者別表記Iwami, Yasuko
Kawama, Kennosuke
作成者所属山口大学教育学部
内容記述(抄録等)近年、「地域の養護学校へ通う」という流れの中で、発達段階が1歳~1歳半未満の重度・重複障害児が知的障害養護学校にも在籍するようになった。一方、高等部の訪問教育も始まり、障害の重い子どもたちの後期中等教育への道が開かれ、その指導が様々に展開されている。しかし、重度・重複障害児の教育に関しては、指導計画や指導内容・方法に、心身の状態や障害および発達段階に即した工夫・配慮が特に必要とされる。 本稿は、 知的障害養護学校の教育課程では、 馴染みの薄い「養護・訓練を主とする指導』において、<実態把握-指導目標の設定-指導内容の選定・指導方法の決定-指導-評価>という一連のプロセスに関して、その望ましいあり方を事例をもとに検討しようとしたものである。
本文言語jpn
著者キーワード重度・重複障害児
摂食
認知
運動・動作
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学教育学部附属教育実践総合センター
出版者ヨミヤマグチ ダイガク キョウイク ガクブ フゾク キョウイク ジッセン ソウゴウ センター
NII資料タイプ紀要論文
ISSN1346-8294
NCIDAA11250344
学内刊行物(紀要等)教育実践総合センター研究紀要
掲載誌名教育実践総合センター研究紀要
掲載誌名別表記Bulletin of the Integrated Center for Education Research and Training
10
開始ページ67
終了ページ76
発行日1999
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDB040010000006
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B040010000006