Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル遅発性肺水腫を合併した有機リン中毒の一例
タイトルヨミチハツセイ ハイスイシュ オ ガッペイ シタ ユウキ リン チュウドク ノ イチレイ
タイトル別表記A Case of Organophosphate Poisoning Complicating Delayed Pulmonary Toxicity
作成者杆築, 信明
西村, 学
中村, 安真
作成者ヨミカンチク, ノブアキ
ニシムラ, マナブ
ナカムラ, ヤスザネ
作成者別表記Kanchiku, Nobuaki
Nishimura, Manabu
Nakamura, Yasuzane
作成者所属山口大学医学部
内容記述(抄録等)It is not generally accepted that organophosphorous chemicals induce delayed pulmonary toxicity in some cases. We describe a rare case of organophosphate poisoning complicating delayed respiratory failure in this report. A 37-year-old male with a history of emotional depression was admitted to our ward after an ingestion of organophosphorous compounds, ”Malathion”. After an acute cholinergic symptom, he developed respiratory failure with respiratory index as low as 270 on day 7. He needed respiratory intensive care for seven days. He was referred to psychiatrist for mental care on day 22.
本文言語jpn
主題医学
資料タイプtext
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
41
5
開始ページ359
終了ページ362
発行日1992-10
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030041000507
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030041000507