Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル経カテーテル的動脈塞栓術(transcatheter arterial embolization;TAE)にて止血しえた下部消化管大量出血の2例
タイトルヨミケイ カテーテルテキ ドウミャク ソクセンジュツ transcatheter arterial embolization TAE ニテ シケツ シエタ カブ ショウカカン タイリョウ シュッケツ ノ 2レイ
タイトル別表記Tow cases of Serious Lower Castrointestinal Bleeding that were Treated Successfully by Transcatheter Arterial Embolization(TAE)
作成者戸次, 純一
片山, 節
折橋, 典大
中木, 浩司
小笠原, 伸彦
本城, 和光
久米, 典彦
塚本, 勝彦
徳田, 修
田中, 睦雄
中田, 太志
作成者ヨミベッキ, ジュンイチ
カタヤマ, セツ
オリハシ, ノリヒロ
ナカギ, ヒロシ
オガサワラ, ノブヒコ
ホンジョウ, カズミツ
クメ, ノリヒコ
ツカモト, カツヒコ
トクダ, オサム
タナカ, リクオ
ナカタ, タイシ
作成者別表記Bekki, Junichi
Katayama, Setu
Orihashi, Norihiro
Nakagi, Hiroshi
Ogasawara, Nobuhiko
Honjou, Kazumitsu
Kume, Norihiko
Tsukamoto, Katsuhiko
Tokuda, Osamu
Tanaka, Rikuo
Nakata, Taishi
作成者所属山口大学医学部
内容記述(抄録等)Angiography was performed in two patients with serious lower gastrointestinal bleeding. As extravasation was demonstrated with selective catheterization. Transcatheter arterial embolization (TAE) with some pieces of gelratin sponge was attempted by using a 3F co-axial catheter. After TAE, hemorrhage was completely stopped with no severe complications, such as bowel infarction and perforation. TAE with selective catheterization is considerd to be an effective technique to control acute lower gastrointestinal hemorrhage.
本文言語jpn
著者キーワードLower Gastrointestinal Bleeding TAE(transbatheter arterial embolization)
主題医学
資料タイプtext
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
43
6
開始ページ441
終了ページ446
発行日1994-12
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030043000609
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030043000609