Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル人死体眼房水内無機リンおよびカリウム量からみた死後経過時間推定
タイトルヨミヒト シタイ ガンボウスイ ナイ ムキ リン オヨビ カリウム リョウ カラ ミタ シゴ ケイカ ジカン
タイトル別表記Estimation of Postmorten Interval after Death by Inorganic Phoshorus and Potassium Concentrations in Human Aqueous Humors
作成者菅原, 憲典
入澤, 淑人
船津, 元
古野, 順治
作成者ヨミスガワラ, ノリスケ
イリザワ, ヨシト
フナツ, ハジメ
フルノ, ジュンジ
作成者別表記Sugawara, Norisuke
Irizawa, Yoshito
Funatu, Hajime
Furuno, Junji
作成者所属山口大学医学部
内容記述(抄録等)The accurate determanation of the postmortem interval is one of the most important things in field of forensic medicine. Hewever it is still one of the most difficult problems while a lat of works have been crried out to solve it. In the previous experiments by use of the rabbits, the authors had found that the postmortem interval was apporoximately proportional to logarithm of the concentrations of inorganic phosphorus in the aqueous humor but, in potassium, it was about directly proportional to the concentrations.Therefore, toascertain whether the results of rabbits thus obtained are applied to the estimation of the postmortem…
本文言語jpn
主題医学
資料タイプtext
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
28
1
開始ページ103
終了ページ108
発行日1979-03
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030028000106
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030028000106