Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルBcillus aneurinolyticus の産生する抗生物質 第4報 抗生物質の抽出・精製・固定について
タイトルヨミbcillus aneurinolyticus ノ サンセイ スル コウセイブッシツ ダイヨンホウ コウセイブッシツ ノ チュウシュツ セイセイ コテイ ニ ツイテ
タイトル別表記Studies on the Antibiotics ef Bacillus aneurinolyticus
作成者吉井, 善作
小西, 久典
小林, 秀
元木, 義信
高村, 明
山本, 和美
原田, 孝博
作成者ヨミヨシイ, ゼンサク
コニシ, ヒサノリ
コバヤシ, マサル
モトキ, ヨシノブ
タカムラ, アキラ
ヤマモト, カズミ
ハラダ, タカヒロ
作成者別表記Yoshii, Zensaku
Konishi, Hisanori
Kobayashi, Masaru
Motoki, Yoshinobu
Takamura, Akira
Yamamoto, Kazumi
Harada, Takahiro
作成者所属山口大学医学部
内容記述(抄録等)An antibiotic substance was extracted from liquid cultures of Bacillus aneurinolyticus and purtified as crystals. This substance was idenitified as Gramicidin S by description of its physico-chemical and biological features. From this finding , the relationship between Bacillus brevis and B. aneurinolyticus was seen much more clearly.
本文言語jpn
主題医学
資料タイプtext
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
27
3
開始ページ251
終了ページ256
発行日1978-09
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030027000305
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030027000305