Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURL2008010285.pdf ( 765.1KB ) 公開日 2010-04-16
タイトルAntigenicity of microfilarial an adult Dirofilaria immitis in indirect fluorescent antibody test
作成者Hayasaki, Mineo
作成者ヨミハヤサキ, ミネオ
作成者別表記早崎, 峯夫
作成者所属山口大学農学部
内容記述(抄録等)犬糸状虫雌虫の凍結切片を用いた間接蛍光抗体法において, 寄生犬血清との間の陽性反応では, 側線, 筋層, 消化管, 子宮, 子宮内ミクロフィラリア(Mf), 卵巣およびクチクラに強い特異蛍光が認められた. いっぽう, 雌虫から回収したintactな子宮内Mfと寄生犬血清との間の反応においては特異蛍光が認められたが, 寄生犬から回収した末梢血Mfは寄生犬血清に対して陰性であった
本文言語eng
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者日本獣医学会
出版者ヨミニホン ジュウイ ガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0021-5295
NCIDAN00191788
掲載誌名日本獸醫學雜誌
掲載誌名別表記The Japanese journal of veterinary science
45
1
開始ページ113
終了ページ115
発行日1983
関連情報URL(IsPartOf)http://www.jstage.jst.go.jp/browse/jvms/-char/ja
Dirofilaria immitis infection and dirofilariosis : an animal model of human filariosis
著者版/出版社版出版社版
リポジトリID2008010285
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2008010285