Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル疲労自覚症状よりみた研修医師の生体負担
タイトルヨミヒロウ ジカク ショウジョウ ヨリ ミタ ケンシュウ イシ ノ セイタイ フタン
タイトル別表記Fatigue Complaints in the Resident Doctors
作成者佐藤, 敏信
芳原, 達也
小林, 春男
東原, 英治
岩本, 晋
川本, 俊弘
橋爪, 章
酒井, 恒美
作成者ヨミサトウ, トシノブ
ホウバラ, タツヤ
コバヤシ, ハルオ
ヒガシハラ, エイジ
イワモト, ススム
カワモト, トシヒロ
ハシズメ, アキラ
サカイ, ツネミ
作成者別表記Sato, Toshinobu
Hobara, Tatsuya
Kobayashi, Haruo
Higashihara, Eiji
Iwamoto, Susumu
Kawamoto, Toshihiro
Hashizume, Akira
Sakai, Tsunemi
作成者所属山口大学医学部
内容記述(抄録等)The questioning by Fatigue Scale of Industrial Fatigue Research Committee of Japan Association of Industrial Health was done on the resident doctors of Yamaguchi Medical School Hospital and Yamaguchi Pref. Central Hospital. The results were as follows: 1) The frequency of fatigue complaints in the resident doctors was obviously higher than that of average workers in twenties. 2) The high frequency of fatigue complaints in the resident doctor is probably due their long and irregular duty-time. 3) The frequency of fatigue complaints in May was not significantly different from that in November. 4) The three components were arranged I>II>III according to the frequency by types. This pattern belongs to ”Mental Work : Night Work”.
本文言語jpn
主題医学
資料タイプtext
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
33
4
開始ページ283
終了ページ286
発行日1984-08
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030033000410
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030033000410