Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLD580068000026.pdf ( 1.6MB ) 公開日 2019-09-10
タイトルA hands-off approach : A survey of intercultural communication textbooks published in Japan by Nan’un-do
タイトル別表記傍観的なアプローチ : 南雲堂から出版された異文化コミュニケーションテキストの調査
作成者Senneck, Andrew
作成者所属山口大学教育学部
内容記述(抄録等)本稿では、南雲堂から出版された異文化コミュニケーションテキストの調査を報告する。調査対象の6冊のテキストは全て、異文化コミュニケーションをテーマにした大学の授業で活用することを目的とし2018年に販売されたテキストである。はじめに異文化コミュニケーションコースの説明をする。次に、本稿で調査するテキストの共通点と相違点を説明し、テキストに最も取り上げられている課題のアプローチを比較する。最後に調査のテキストを総合的に評価し、学生の異文化コミュニケーションスキル向上につながる改善案を述べる。
本文言語eng
著者キーワード異文化コミュニケーション
英語教育
国際理解教育
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学教育学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク キョウイク ガクブ
NII資料タイプ紀要論文
査読の有無査読なし
ISSN2433-3670
NCIDAA12810513
学内刊行物(紀要等)山口大学教育学部研究論叢
掲載誌名山口大学教育学部研究論叢
掲載誌名別表記Bulletin of the Faculty of Education, Yamaguchi University
68
開始ページ219
終了ページ226
発行日2019-01-31
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDD580068000026
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D580068000026