Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLA020006000103.pdf ( 317.5KB ) 公開日 2010-04-16
タイトルSOME NOTES ON THE DIACETYL MONOXIME METHOD FOR THE DETERMINATION OF UREA IN BIOLOGICAL FLUID. USE OF PERCHLORIC ACID AS OXIDIZING REAGENT
作成者Iuchi, Iwao
作成者ヨミイイウチ, イワオ
作成者所属山口大学医学部
本文言語eng
主題生物学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者Yamaguchi University Graduate School of Medicine
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0513-1812
NCIDAA00594272
学内刊行物(紀要等)The bulletin of the Yamaguchi Medical School
掲載誌名The bulletin of the Yamaguchi Medical School
掲載誌名別表記山口医科大学紀要
6
1-2
開始ページ15
終了ページ19
発行日1958-08-30
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDA020006000103
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/A020006000103