Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURL2015010172.pdf ( 789.2KB ) 公開日 2016-03-14
タイトルHow an adaptive learning rate benefits neuro-fuzzy reinforcement learning systems
作成者Kuremoto, Takashi
Obayashi, Masanao
Kobayashi, Kunikazu
Mabu, Shingo
作成者ヨミクレモト, タカシ
オオバヤシ, マサナオ
マブ, シンゴ
作成者別表記呉本, 尭
大林, 正直
間普, 真吾
作成者所属山口大学大学院理工学研究科(工学)
本文言語eng
著者キーワードNeuro-fuzzy system
swarm behavior
reinforcement learning (RL)
multi-agent system (MAS)
adaptive learning rate (ALR)
goal-exploration problem
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者Springer
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0302-9743
1611-3349
NCIDAA12401092
掲載誌名Lecture notes in computer science
8794
開始ページ324
終了ページ331
発行日2014-10
DOIinfo:doi/10.1007/978-3-319-11857-4_37
関連情報URL(IsPartOf)http://link.springer.com/bookseries/558
著者版/出版社版出版社版
リポジトリID2015010172
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2015010172