Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル急性肝不全に対するグルカゴン・インスリン療法に関する研究 5)グルカゴン連続投与による肝予備能の判定について
タイトルヨミキュウセイ カン フゼン ニ タイスル グルカゴン ・インスリン リョウホウ ニ カンスル ケンキュウ 5 ) グルカゴン レンゾク トウヨ ニ ヨル カン ヨビノウ ノ ハンテイ ニ ツイテ
タイトル別表記Studies on Glucagon-Insulin Therapy for the Treatment of Acute Liver Failure 5) the Change of Serum CyclicAMP Level in Glucagon Double Loading test
作成者松田, 彰史
沖田, 極
小田, 正隆
江崎, 隆朗
安藤, 啓次郎
坪田, 若子
宮崎, 正子
沼, 義則
森本, 哲雄
福本, 陽平
作成者ヨミマツダ, ショウシ
オダ, マサタカ
エザキ, タカロウ
アンドウ, ケイジロウ
ツボタ, ワカコ
ミヤザキ, マサコ
ヌマ, ヨシノリ
モリモト, テツオ
フクモト, ヨウヘイ
作成者別表記Matsuda, Shoshi
Oda, Masataka
Ezaki, Takarou
Ando, Keijiro
Tsubota, Wakako
Miyazaki, Masako
Numa, Yoshinori
Morimoto, Tetsuo
Fukumoto, Youhei
作成者所属山口大学医学部
内容記述(抄録等)In order to understand the degree of liver damage and reserved liver function in liver disease, the glucagon double loading test was performed. Two intravenous doses of glucagon (10r/Kg body wcight) were administered at a 1-hr interval. Serum cyclic AMP was determined before the injection and 5, 10, 20 and 30 minutes after both doses. After glucagon administration, we compared the peak value of cycle AMP and peak value-basal in the first response with that of the second response. So the peak value and peak value/basal value in the second administration of of glucagon was comparatively lower than the value in the first administration in normal subjects.…
本文言語jpn
主題医学
資料タイプtext
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
30
3
開始ページ329
終了ページ332
発行日1981-09
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030030000312
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030030000312