Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLD500012000005.pdf ( 1.9MB ) 公開日 2015-04-07
タイトル東京PBL合宿おもてなしプログラム : 地元企業と連携した課題解決型学習の実践
タイトルヨミトウキョウ PBL ガッシュク オモテナシ プログラム : ジモト キギョウ ト レンケイ シタ カダイ カイケツガタ ガクシュウ ノ ジッセン
タイトル別表記OMOTENASHI program of Tokyo PBL camp : practice of the project-based learning with a local company
作成者田中, 久美子
平尾, 元彦
作成者ヨミタナカ, クミコ
ヒラオ, モトヒコ
作成者別表記Tanaka, Kumiko
Hirao, Motohiko
作成者所属その他
山口大学大学教育機構
内容記述(抄録等)企業の課題に取り組むPBLを徳山大学、松山東雲女子大学・短期大学、梅光学院大学と連携して実施した。連携校はそれぞれに目標を持ちながら、一部を共通化した学習プログラムである。山口大学は、「東京PBL合宿おもてなしプログラム」と題して大学通りのカフェの集客対策をテーマとした。連携校の共通の問題意識に“積極性に欠ける学生へのアプローチ”があった。キャリア形成イベントや正課外プログラムに日頃参加しない学生たちも、勇気を出して一歩踏み出す。参加意欲を引き出し、教育効果が高いプログラム開発を試行した。その結果、教育効果をもたらすとともに、話題性にも一定の成果があった。今後は、積極性の低い学生との出会いをどう作っていくかが課題である。
本文言語jpn
著者キーワードPBL
課題解決型学習
おもてなし
情報収集力
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学大学教育機構
出版者ヨミヤマグチ ダイガク ダイガク キョウイク キコウ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN1349-4163
NCIDAA12007217
学内刊行物(紀要等)大学教育
掲載誌名大学教育
掲載誌名別表記Journal of higher education
12
開始ページ38
終了ページ44
発行日2015-03
関連情報URL(IsPartOf)http://www.oue.yamaguchi-u.ac.jp/publication.html
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDD500012000005
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D500012000005