Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLD500012000002.pdf ( 6.0MB ) 公開日 2015-04-07
タイトルルーブリック開発に関する実践的研究 : 初年次教育科目『山口と世界』を中心に
タイトルヨミルーブリック カイハツ ニカンスル ジッセンテキ ケンキュウ : ショネンジ キョウイク カモク ヤマグチ ト セカイ オ チュウシンニ
タイトル別表記A practical study for the development of rubric : focusing on first-year experience Yamaguchi and the world
作成者林, 透
星野, 晋
作成者ヨミハヤシ, トオル
ホシノ, シン
作成者別表記Hayashi,Toru
Hoshino, Shin
作成者所属山口大学大学教育機構
内容記述(抄録等)2012年に公表された中央教育審議会答申『新たな未来を築くための大学教育の質的転換に向けて~生涯学び続け、主体的に考える力を育成する大学へ~』では、学生の主体的な学びの促進とともに、個々の学生の学修成果の把握に焦点が注がれている。具体的には、学修到達度調査、学修行動調査、ルーブリックの活用などが例示されているが、高等教育分野におけるルーブリックの組織的な導入・活用実績は少なく、関連する実践的研究は不十分である。本研究では、共通教育改革の一環として開設された初年次教育科目『山口と世界』を対象に、 2013年度から2014年度にかけて、コモンルーブリック開発を行った目的や手法を提示しながら、その開発プロセスを通して得られた実践知や課題について明らかにする。さらには、成績評価におけるルーブリック活用の授業実践について取り上げ、学士課程教育における新しい学修成果測定の可能性を探る。
本文言語jpn
著者キーワードルーブリック
学修成果測定
アクティブラーニング
初年次教育
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学大学教育機構
出版者ヨミヤマグチ ダイガク ダイガク キョウイク キコウ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN1349-4163
NCIDAA12007217
学内刊行物(紀要等)大学教育
掲載誌名大学教育
掲載誌名別表記Journal of higher education
12
開始ページ10
終了ページ21
発行日2015-03
関連情報URL(IsPartOf)http://www.oue.yamaguchi-u.ac.jp/publication.html
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDD500012000002
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D500012000002