Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルA new alarm point of transcranial electrical stimulation motor evoked potentials for intraoperative spinal cord monitoring : A prospective multicenter study from the Spinal Cord Monitoring Working Group of the Japanese Society for Spine Surgery and Related Research
作成者Kobayashi, Sho
Matsuyama, Yukihiro
Shinomiya, Kenichi
Kawabata, Shigenori
Ando, Muneharu
Kanchiku, Tsukasa
Saito, Takanori
Takahashi, Masahito
Ito, Zenya
Muramoto, Akio
Fujiwara, Yasushi
Kida, Kazunobu
Yamada, Kei
Wada, Kanichiro
Yamamoto, Naoya
Satomi, Kazuhiko
Tani, Toshikazu
作成者ヨミコバヤシ, ショウ
マツヤマ, ユキヒロ
シノミヤ, ケンイチ
カワバタ, シゲノリ
アンドウ, ムネハル
カンチク, ツカサ
サイトウ, タカノリ
タカハシ, マサヒト
イトウ, ゼンヤ
ムラモト, アキオ
フジワラ, ヤスシ
キダ, カスノブ
ヤマダ, ケイ
ワダ, カンイチロウ
ヤマモト, ナオヤ
サトミ, カズヒコ
タニ, トシカズ
作成者別表記寒竹, 司
作成者所属山口大学医学部附属病院
本文言語eng
著者キーワードspinal cord monitoring
motor evoked potential
alarm point
technique
資料タイプtext
出版者American Association of Neurological Surgeons
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN1547-5654
NCIDAA11357949
掲載誌名Journal of Neurosurgery: Spine
20
1
開始ページ102
終了ページ107
発行日2014-01
PubMed IDinfo:pmid/24236669
DOIinfo:doi/10.3171/2013.10.SPINE12944
関連情報URL(IsPartOf)http://thejns.org/
著者版/出版社版その他
リポジトリID2014010178
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2014010178