Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLD500011000006.pdf ( 1.7MB ) 公開日 2014-06-09
タイトル大学授業において留学生と日本人学生は共に何を学べるか : 留学生教育と社会科教員養成をつなぐ試み
タイトルヨミダイガク ジュギョウ ニオイテ リュウガクセイ ト ニホンジン ガクセイ ハ トモニ ナニ オマナベルカ : リュウガクセイ キョウイク ト シャカイカ キョウイン ヨウセイ オ ツナグ ココロミ
タイトル別表記What they think and how they communicate in a collaborative class? : a case study connecting foreign student education and social studies teacher training
作成者永井, 涼子
南浦, 涼介
作成者ヨミナガイ, リョウコ
ミナミウラ, リョウスケ
作成者別表記Nagai, Ryoko
Minamiura, Ryosuke
作成者所属山口大学大学教育機構
内容記述(抄録等)グローバル人材の育成への試みとして、留学生センターの日本語授業と教育学部の社会科教員養成の授業で合同授業を行った。2年間の授業実施を経て、受講生は「伝え方」というコミュニケーションそのものの意味および「考え方」という社会や文化を見る視点について変化が見られたことも明らかになった。留学生・日本人学生がともに「国」ではなく「個人」という枠組みで考えるようになり、積極的な意見交換ができるようになることが観察された。
本文言語jpn
著者キーワード日本語教育
社会科教育教員養成
市民性教育
協働学習
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学大学教育機構
出版者ヨミヤマグチ ダイガク ダイガク キョウイク キコウ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN1349-4163
NCIDAA12007217
学内刊行物(紀要等)大学教育
掲載誌名大学教育
掲載誌名別表記Journal of higher education
11
開始ページ49
終了ページ66
発行日2014-03
関連情報URL(IsPartOf)http://www.oue.yamaguchi-u.ac.jp/publication.html
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDD500011000006
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D500011000006