Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルClinical impact of systematic pelvic and para-aortic lymphadenectomy for pT1 and pT2 ovarian cancer : A retrospective survey by the Sankai Gynecology Study Group
作成者Oshita, Takafumi
Itamochi, Hiroaki
Nishimura, Ryuichiro
Numa, Fumitaka
Takehara, Kazuhiro
Hiura, Masamichi
Tanimoto, Hirotoshi
Noma, Jun
Hayase, Ryoji
Murakami, Akihiro
Fujimoto, Hideo
Kanamori, Yasunobu
Kitada, Fuminori
Shitsukawa, Keiji
Nagaji, Makoto
Minagawa, Yukihisa
Fujiwara, Michihisa
Kigawa, Junzo
作成者ヨミオオシタ, タカフミ
イタモチ, ヒロアキ
ニシムラ, リュウイチ
ヌマ, フミタカ
タケハラ, カズヒロ
ヒウラ, マサミチ
タニモト, ヒロトシ
ノマ, ジュン
ハヤセ, リョウジ
ムラカミ, アキヒロ
フジモト, ヒデオ
カナモリ, ヤスノブ
キタダ, フミノリ
シツカワ, ケイジ
ナガジ, マコト
ミナガワ, ユキヒサ
フジワラ, ミチヒサ
キガワ, ジュンゾウ
作成者別表記村上, 明弘
作成者所属山口大学大学院医学系研究科(医学)
本文言語eng
著者キーワードOvarian cancer
pT1/pT2
Lymphadenectomy
Survival
Retrospective survey
資料タイプtext
出版者Churchill Livingstone
Springer
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN1341-9625
1437-7772
NCIDAA11086579
掲載誌名International Journal of Clinical Oncology
18
6
開始ページ1107
終了ページ1113
発行日2013-12
PubMed IDinfo:pmid/23073623
DOIinfo:doi/10.1007/s10147-012-0483-8
関連情報URL(IsPartOf)http://link.springer.com/journal/10147
著者版/出版社版その他
リポジトリID2014010100
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2014010100