Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLA040057000105.pdf ( 149.4KB ) 公開日 2010-04-19
タイトル鋼棒緊結木造フレームに固定された杉板パネルの変形性能 : 二重杉板パネル構法による木造耐力壁の水平加力試験
タイトルヨミコウボウ キンケツ モクゾウ フレーム ニ コテイ サレタ スギイタ パネル ノ ヘンケイ セイノウ : ニジュウ スギイタ パネル コウホウ ニヨル モクゾウ タイリョクヘキ ノ スイヘイ カリョク シケン
タイトル別表記Bearing performance of cedar board panel fixed by steel joint wooden flam : horizonatal loading test of wooden bearing wall of double board panel
作成者中園, 眞人
冨士, 尚俊
盆子原, 和也
廣島, 希
稲井, 栄一
作成者ヨミナカゾノ, マヒト
フジ, ナオトシ
ボンコバラ, カズヤ
ヒロシマ, ノゾム
イナイ, エイイチ
作成者別表記Nakazono, Mahito
Fuji, Naotoshi
Bonkobara, Kazuya
Hiroshima, Nozomu
Inai, Eiichi
作成者所属山口大学工学部
内容記述(抄録等)Wall magnification of wooden shear wall constituted wood siding board is 0.6 times, and it is difficult to build house as a bearing wall. This research that is based on the previous experiment result, come out bearing force by differ from board width, come out advantage of through-bolt that get ready rarely large earthquake. Horizontal loading test has conducted with three test specimen which use through-bolt and differ from board width. As a result, initial stiffness of test specimen with high board has indicated high value, and wall magnification also has indicated twice or more value compared with the notification,
本文言語jpn
著者キーワードdouble cedar board panel
horizontal loading test
wall magnification
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
57
1
開始ページ25
終了ページ30
発行日2006-10
関連情報URL(IsPartOf)http://memoirs.lib-e.yamaguchi-u.ac.jp/
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDA040057000105
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/A040057000105