Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルA new type of protein chip to detect hepatocellular carcinoma-related autoimmune antibodies in the sera of hepatitis C virus-positive patients
作成者Akada, Junko
Kamei, Shuichi
Ito, Akane
Ito, Moe
Kitagawa, Takao
Furumoto, Hiroko
Kato, Yukari
Tamesa, Michiko
Takashima, Motonari
Shirai, Mutsunori
Yamano, Hirofumi
Oka, Masaaki
Kuramitsu, Yasuhiro
Nakamura, Kazuyuki
作成者ヨミアカダ, ジュンコ
カメイ, シュウイチ
イトウ, アカネ
イトウ, モエ
キタガワ, タカオ
フルモト, ヒロコ
カトウ, ユカリ
タメサ, ミチコ
シライ, ミツノリ
ヤマノ, ヒロフミ
オカ, マサアキ
クラミツ, ヤスヒロ
ナカムラ, カズユキ
作成者別表記赤田, 純子
北川, 孝雄
古元, 礼子
岡, 正朗
藏滿, 保宏
中村, 和行
作成者所属山口大学大学院医学系研究科(医学)
本文言語eng
著者キーワードAntigen chip
Antibody profiling
Cysteine-tag
Maleimide
Hepatitis C virus
Hepatocellular carcinoma
Tumor-associated antigen
Autoantibody
資料タイプtext
出版者BioMed Central
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN1477-5956
NCIDAA12051423
掲載誌名Proteome science
11
1
開始ページ33
発行日2013-07-19
PubMed IDinfo:pmid/23866785
DOIinfo:doi/10.1186/1477-5956-11-33
関連情報URL(IsPartOf)http://www.proteomesci.com/
リポジトリID2013010402
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2013010402