Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLB030062000305.pdf ( 2.2MB ) 公開日 2013-10-22
タイトル突然の大腸閉塞で発症し,金属ステントによる減圧後に一期的切除が可能であったS状結腸癌の1例
タイトルヨミトツゼン ノ ダイチョウヘイソク デ ハッショウ シ キンゾク ステント ニヨル ゲンアツゴ ニ イッキテキ セツジョ ガ カノウ デアッタ Sジョウ ケッチョウ ガン ノ 1レイ
タイトル別表記A Case of Sigmoid Colon Cancer Presented with Sudden Obstruction, Which were Resected after Metallic Stent Replacement.
作成者久保, 秀文
中須賀, 千代
多田, 耕輔
宮原, 誠
長谷川, 博康
小野寺, 学
作成者ヨミクボ, ヒデフミ
ナカスガ, チヨ
タダ, コウスケ
ミヤハラ, マコト
ハセガワ, ヒロヤス
オノデラ, マナブ
作成者別表記Kubo, Hidefumi
Nakasuga, Chiyo
Tada, Kousuke
Miyahara, Makoto
Hasegawa, Hiroyasu
Onodera, Manabu
内容記述(抄録等)われわれは急性の閉塞に対してステント留置を行い一期的な切除手術が可能であったS状結腸癌の1例を経験したので報告する.症例は71歳,男性.北海道を旅行中に突然の腹痛を来して地域の病院へ入院となった.検査でS状結腸に腫瘤を診断されたが,患者が地元(山口県)での手術を希望したため閉塞に対して金属ステントが留置された.ただちに腹痛は消失し多量の排便を認め,その後当院へ紹介入院となった.S状結腸切除術が施行されたが術後経過は良好であり術後第10病日目に軽快退院した.患者は現在も再発徴候なく健在である.急性の大腸閉塞に対して術前の金属ステント留置は侵襲が少なく複数回の手術を回避することができ有用な方法と考えられる.

We present a case of sigmoid colon cancer treated by stent placement and single-stage resection for acute colonic obstruction. The patient was a 71-year-old man who experienced sudden abdominal pain while travelling in Hokkaido. He was admitted to a regional hospital and was found to have a tumor in the sigmoid colon. The patient was diagnosed with colonic obstruction caused by a tumor in the colon and was emplaced with a self-expandable metallic stent, which relieved abdominal pain and constipation. Thereafter, he was admitted to our hospital and underwent a sigmoidectomy. The patient’s postoperative course was uneventful and he was discharged 10 days after surgery;he is in good health till date. Preoperative stent placement for acute colonic obstruction is suitable because it is a minimally invasive proce-dure and does not require multiple surgeries.
本文言語jpn
著者キーワード大腸癌
大腸閉塞
金属ステント
主題医学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
62
3
開始ページ161
終了ページ164
発行日2013-08-01
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDB030062000305
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030062000305