Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLC040071000107.pdf ( 1.8MB ) 公開日 2013-09-13
タイトル世代間階層移動モデルにおける不確実性と所得格差
タイトルヨミセダイカン カイソウ イドウ モデル ニオケル フカクジツセイ ト ショトク カクサ
タイトル別表記Uncertainty and inequality in an intergenerationai mobility model
作成者中村, 保
作成者ヨミナカムラ, タモツ
作成者別表記Nakamura, Tamotsu
作成者所属山口大学経済学部
内容記述(抄録等)近年,中国・韓国といった東アジアの中進国及び日本をはじめとした先進諸国で,経済的格差の拡大が大きな問題となっている。同時に,格差あるいは社会階層の固定化が進んでいるとの指摘もある。本稿では,これらの背景には人的資本獲得のための費用の上昇と不確実性の高まりがあるのではないかと考え,教育費用とその不確実性が世代間階層移動と所得格差に与える影響について分析する。その結果,不確実性の増大は所得階層の固定化を進めるとともに,所得格差も拡大させることが示される。また,所得に占める必要な教育費用のシェアが所得とともに上昇する場合,不確実性の増大が中期において階層の固定化と所得格差の拡大をより大きくすることも明らかにされる。
本文言語jpn
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学東亜経済学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク トウア ケイザイ ガッカイ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0911-6303
NCIDAN00155911
学内刊行物(紀要等)東亞経濟研究
掲載誌名東亞経濟研究
71
1
開始ページ67
終了ページ86
発行日2012-07-31
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDC040071000107
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/C040071000107