Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURL2013010244.pdf ( 1.8MB ) 公開日 2015-06-17
タイトルUtility of a panel of sera for the alignment of test results in the worldwide multicenter study on reference values
作成者Ichihara, Kiyoshi
Ozarda, Yesim
Klee, George
Straseski, Joely
Baumann, Nikola
Ishikura, Kiyohide
作成者ヨミイチハラ, キヨシ
イシクラ, キヨヒデ
作成者別表記市原, 清志
作成者所属山口大学大学院医学系研究科(医学)
本文言語eng
著者キーワードmethod comparison
multicenter study
panel of sera
reduced major-axis regression
reference interval
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者Walter de Gruyter
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN1434-6621
NCIDAA11209770
掲載誌名Clinical chemistry and laboratory medicine
51
5
開始ページ1007
終了ページ1025
発行日2013-05
PubMed IDinfo:pmid/23633468
DOIinfo:doi/10.1515/cclm-2013-0248
関連情報URL(IsPartOf)http://www.degruyter.com/view/j/cclm
著者版/出版社版出版社版
リポジトリID2013010244
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2013010244