Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURL2013010099.pdf ( 1.8MB ) 公開日 2015-06-17
タイトルLate-onset primary intestinal lymphangiectasia successfully managed with octreotide : a case report
作成者Suehiro, Kotaro
Morikage, Noriyasu
Murakami, Masanori
Yamashita, Osamu
Hamano, Kimikazu
作成者ヨミスエヒロ, コウタロウ
モリカゲ, ノリヤス
ムラカミ, マサノリ
ヤマシタ, オサム
ハマノ, キミカズ
作成者別表記末廣, 晃太郎
森景, 則保
村上, 雅憲
山下, 修
濱野, 公一
作成者所属山口大学医学部附属病院
山口大学大学院医学系研究科(医学)
本文言語eng
著者キーワードintestinal lymphangiectasia
octreotide
protein-losing enteropathy
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者Japanese College of Angiology
The Japanese Society for Vascular Surgery
Japanese Society of Phlebology
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN1881-641X
NCIDAA12366253
掲載誌名AVD : annals of vascular diseases : the official journal of Japanese College of Angiology, the Japanese Society for Vascular Surgery, Japanese Society of Phlebology
5
1
開始ページ96
終了ページ99
発行日2012
PubMed IDinfo:pmid/23555496
DOIinfo:doi/10.3400/avd.cr.11.00085.
関連情報URL(IsPartOf)https://www.jstage.jst.go.jp/browse/avd
著者版/出版社版出版社版
リポジトリID2013010099
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2013010099