Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルCan docetaxel therapy improve overall survival from primary therapy compared with androgen-deprivation therapy alone in Japanese patients with castration-resistant prostate cancer? A multi-institutional cooperative study
作成者Shimabukuro, Tomoyuki
Sakano, Shigeru
Matsuda, Kenji
Kamiryo, Yoriaki
Yamamoto, Norio
Kaneda, Yoshitaka
Nasu, Takahito
Baba, Yoshikazu
Suga, Akinobu
Yamamoto, Mitsutaka
Aoki, Akihiko
Takai, Kimio
Yoshihiro, Satoru
Konishi, Motohiko
Imoto, Katsuhiko
Matsuyama, Hideyasu
作成者ヨミシマブクロ, トモユキ
サカノ, シゲル
マツダ, ケンジ
カミリョウ, ヨリアキ
ヤマモト, ノリオ
カネダ, ヨシタカ
ナス, タカヒト
ババ, ヨシカズ
スガ, アキノブ
ヤマモト, ミツタカ
アオキ, アキヒコ
タカイ, キミオ
ヨシヒロ, サトル
コニシ, モトヒコ
イモト, カツヒコ
マツヤマ, ヒデヤス
作成者別表記松山, 豪泰
作成者所属山口大学大学院医学系研究科(医学)
本文言語eng
著者キーワードCastration-resistant prostate cancer (CRPC)
Docetaxel (DOC)
Androgen-deprivation therapy (ADT)
Overall survival (OS)
Toxicity
資料タイプtext
出版者Churchill Livingstone
Springer
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN1341-9625
1437-7772
NCIDAA11086579
AA11625629
掲載誌名International journal of clinical oncology
18
1
開始ページ62
終了ページ67
発行日2013-02
PubMed IDinfo:pmid/22068464
DOIinfo:doi/10.1007/s10147-011-0344-x
関連情報URL(IsPartOf)http://link.springer.com/journal/10147
著者版/出版社版その他
リポジトリID2013010074
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2013010074