Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLD300011000008.pdf ( 1.7MB ) 公開日 2013-06-10
タイトル談話における「動的なキャラクタ」の提唱
タイトルヨミダンワ ニオケル ドウテキ ナ キャラクタ ノ テイショウ
タイトル別表記A proposal of “dynamic characters” in discourse
作成者李, 熙穎
作成者ヨミリ, キエイ
作成者別表記Li, Xiying
作成者所属山口大学大学院東アジア研究科
内容記述(抄録等)我々は、日常談話の中で他人のことを演じたり、他人にイメージを付けたりする言語行動を行うことがしばしば見られる。本稿では、テレビのお笑い番組を対象に、談話の流れの中で人間が持つキャラクタがどのように変化し、変化時にどのような役割語の使用及び発話キャラクタの表出があるかを観察する。その結果、他人や過去の自分のキャラクタを演じる【上演キャラ】と他人や自分に新たなキャラクタを付ける【付与キャラ】が検出された。これら発話キャラクタの表出は、キャラクタが特定の言語行動を行っている証拠であり、言わば動的な性質を持つ「動的なキャラクタ」であると判明できた。これは従来の研究で扱われてきた人間の属性における発話キャラクタ、言わば「静的なキャラクタ」とは本質的に異なる。
本文言語jpn
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学大学院東アジア研究科
出版者ヨミヤマグチ ダイガク ダイガクイン ヒガシアジア ケンキュウカ
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN1347-9415
NCIDAA11831154
学内刊行物(紀要等)東アジア研究
掲載誌名東アジア研究
掲載誌名別表記Journal of East Asian studies
11
開始ページ139
終了ページ166
発行日2013-03
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDD300011000008
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D300011000008