Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトル急性十二指腸粘膜病変の1症例
タイトルヨミキュウセイ ジュウニシチョウ ネンマク ビョウヘン ノ イチ ショウレイ
タイトル別表記A Case of Acute Duodenal Lesions
作成者菅, 大三
菅, 真美
越智, 隆明
大西, 博三
清田, 正夫
東條, 雅清
柳垣, 孝行
村田, 欣也
三嶋, 登志男
有山, 重美
作成者ヨミカン, ダイゾウ
カン, マミ
オチ, タカアキ
オオニシ, ヒロミ
セイダ, マサオ
トウジョウ, マサハル
ヤナガキ, タカユキ
ムラタ, キンヤ
ミシマ, トシオ
作成者別表記Kan, Daizo
Kan, Mami
Ochi, Takaaki
Onishi, Hiromi
Seida, Masao
Tojo, Masaharu
Yanagaki, Takayuki
Murata, Kinya
Misima, Toshio
作成者所属山口大学医学部
内容記述(抄録等)A case of 39 year-old man with acute duodenal lesions was reported. On admission, he had severe abdominal pain hematemesis. On the day of onset, endoscopic finding showed many erosions from the anterior and posterior walls of the duodenal bulb, to the pars descendens. He had no optical inducing factors of the acute duodenal lesions. Two weeks later, the acute duodenal lesions were healed completely.
本文言語jpn
主題医学
資料タイプtext
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
29
2
開始ページ103
終了ページ108
発行日1980-06
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030029000207
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030029000207