Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルInterfractional dose variations in the stomach and the bowels during breathhold intensity-modulated radiotherapy for pancreatic cancer : Implications for a dose-escalation strategy
作成者Nakamura, Akira
Shibuya, Keiko
Nakamura, Mitsuhiro
Matsuo, Yukinori
Shiinoki, Takehiro
Nakata, Manabu
Mizowaki, Takashi
Hiraoka, Masahiro
作成者ヨミナカムラ, アキラ
シブヤ, ケイコ
ナカムラ, ミツヒロ
マツオ, ユキノリ
シイノキ, タケヒロ
ナカタ, マナブ
ミゾワキ, タカシ
ヒラオカ, マサヒロ
作成者別表記澁谷, 景子
椎木, 健裕
作成者所属山口大学大学院医学系研究科(医学)
本文言語eng
著者キーワードbiological organs
cancer
computerised tomography
dosimetry
pneumodynamics
radiation therapy
regression analysis
pancreatic cancer
interfractional dose variation
IMRT
planning organs at risk volume
資料タイプtext
出版者American Association of Physicists in Medicine
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN0094-2405
NCIDAA00727671
掲載誌名Medical physics
40
2
開始ページ021701
発行日2013-02
PubMed IDinfo:pmid/23387724
DOIinfo:doi/10.1118/1.4773033
関連情報URL(IsPartOf)http://online.medphys.org/
著者版/出版社版その他
備考[ページ]の”021701”は論文番号
リポジトリID2012011288
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2012011288