Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLB030061000406.pdf ( 953.9KB ) 公開日 2013-02-21
タイトル回腸回腸瘻および回腸膀胱瘻をきたしたクローン病の一手術例
タイトルヨミカイチョウ カイチョウロウ オヨビ カイチョウ ボウコウロウ オ キタシタ クローンビョウ ノ イチ シュジュツレイ
タイトル別表記A case of crohn's disease with ileoileal and vesicoileal fistulas
作成者岡崎, 充善
須藤, 隆一郎
金山, 靖代
野島, 真治
善甫, 宣哉
作成者ヨミオカザキ, ミツヨシ
ストウ, リュウイチロウ
カナヤマ, ヤスヨ
ノシマ, シンジ
ゼンポ, ノブヤ
作成者別表記Okazaki, Mitsuyoshi
Suto, Ryuichiro
Kanayama, Yasuyo
Noshima, Shinji
Zenpo, Nobuya
内容記述(抄録等)回腸回腸瘻および回腸膀胱瘻合併クローン病の一手術例を報告する.症例は29歳,女性.平成10年よりクローン病の診断で,Infliximab療法を施行されていた.平成18年10月に腹痛,発熱,下痢をきたし,当院内科に入院した.精査でクローン病による回腸回腸瘻および回腸膀胱瘻を認め,またそのために尿路感染症を呈していた.内科での保存的治療が困難とのことで外科転科となり,手術を施行した.約7cmの下腹部正中切開で開腹した.回腸膀胱間に約5mm大の瘻孔部を確認し,同部を結紮切離した.回腸回腸瘻孔部および切離した回腸膀胱瘻孔部分を含めた回盲部切除術を行い,機能的端々吻合で再建した.術後経過は良好で,術後16日目に内科に転科し,Infliximab療法を再開した.現在経過良好で,薬物治療でクローン病は寛解中である.クローン病は若年者に好発する,原因不明の難治性の炎症性腸疾患であり,術後も再発を繰り返す可能性が高い.そのため,広い吻合口を得られ,かつ最小限の切除が可能な低侵襲手術である小切開開腹アプローチが外科手術の第一選択であると考えられる.またInfliximabを用いた術後薬物療法などの集学的治療を行うことを考慮すべきである.

A 29-year-old woman with Crohn's disease that had been treated medication for 8 years, presented to our hospital with abdominal pain, fever and diarrhea on October, 2006. Based on the results of detailed examinations, we diagnosed ileoileal fistula, vesicoileal fistula, and a urinary tract infection. Surgery was performed via a 7cm lower median skin incision. We ligated and then cut the vesicoileal fistula, which was about 5 mm long. Ileocecal resection was performed, followed by reconstruction with a functional end-to-end anastomosis. The patient had uneventful postoperative course, and was resumed Infliximab therapy, 16 days after surgery. Her subsequent clinical course has been good on medication. Because Crohn's disease often recurs after surgery, it is important to perform minimally invasive surgery through a small incision, with the continuation of Infliximab therapy.
本文言語jpn
著者キーワードクローン病
低侵襲手術
器械吻合
主題医学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
61
4
開始ページ163
終了ページ166
発行日2012-11-01
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDB030061000406
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030061000406