Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLB030061000405.pdf ( 1.6MB ) 公開日 2013-02-21
タイトルEndo-Catch^{○!R}を用いて単孔式腹腔鏡下手術を施行した直径6cm胃GISTの1例
タイトルヨミEndo-Catch^{○!R} オ モチイテ タンコウシキ フククウキョウカ シュジュツ オ シコウ シタ チョッケイ 6cm イ GIST ノ 1レイ
タイトル別表記A case of 6cm gastric GIST resected laparoscopically by single incision using the Endo-Catch^{○!R}
作成者岡崎, 充善
須藤, 隆一郎
金山, 靖代
野島, 真治
善甫, 宣哉
作成者ヨミオカザキ, ミツヨシ
ストウ, リュウイチロウ
カナヤマ, ヤスヨ
ノシマ, シンジ
ゼンポ, ノブヤ
作成者別表記Okazaki, Mitsuyoshi
Suto, Ryuichiro
Kanayama, Yasuyo
Noshima, Shinji
Zenpo, Nobuya
内容記述(抄録等)胃のGastrointestinal stromal tumor(以下GIST)はリンパ節郭清が不要であり,部分切除が望まれることから腹腔鏡下手術の良い適応とされる.しかし腫瘍径が5cm以上の場合は悪性度が高く,腫瘍細胞の播種の危険性があり開腹手術が望まれる.我々は6cmのGISTに対し,5cmの小切開による単孔式腹腔鏡下手術を完遂した1例を経験したため報告する.症例は80歳代女性.上部消化管内視鏡検査,腹部CTで6cm大の胃GISTを疑い,手袋法を用いた単孔式腹腔鏡下手術を施行した.Endo-Catch^{○!R}を用い腫瘍を収納後,これを用いて腫瘍を牽引し,自動縫合器で切除し標本を摘出した.摘出標本の免疫組織化学染色ではc-kit陽性,CD34陽性,MIB1 index(less than 1%)であった.術後経過は良好で術後8日目に退院した.術後1年経過した現在,再発徴候を認めていない.

We reported a patient who had received single incision laparoscopic partial gastrectomy for more than 5.1cm gastric GIST. A 81-year-old woman was admitted to our hospital because of a gastric submucosal tumor detected by medical examination. Physical examination did not reveal intraabdominal mass. Preoperative abdominal computed tomography(CT)showed an extra-gastric tumor 60mm in diameter and neither invasion nor metastasis was found. We suspected that it was a gastrointestinal stromal tumor(GIST)at the posterior wall on the greater curvature side of the upper stomach. We performed single incision laparoscopic partial gastrectomy. Immunohistochemical findings, the tumor was c-kit(+),CD34(+)and MIB1 index(less than 1%),was diagnosed as GIST of the stomach with intermediate grade risk because of the size of more than 5cm. The patient had no postoperative complication and was discharged on postoperative day 8. There is no sign of recurrence as of a year after the operation.
本文言語jpn
著者キーワード胃GIST
腹腔鏡下手術
Endo-Catch^{○!R}
単孔式
壁外発育型
主題医学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学医学会
出版者ヨミヤマグチ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
61
4
開始ページ157
終了ページ161
発行日2012-11-01
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDB030061000405
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030061000405