Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルIntensity-and interval-specific repetitive traumatic brain injury can evoke both axonal and microvascular damage
作成者Fujita, Motoki
Wei, Enoch P.
Povlishock, John T.
作成者ヨミフジタ, モトキ
作成者別表記藤田, 基
作成者所属山口大学大学院医学系研究科(医学)
本文言語eng
著者キーワードinjury severity and timing
repetitive traumatic brain injury
rats
second-impact syndrome
資料タイプtext
出版者M.A. Liebert
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN0897-7151
1557-9042
NCIDAA10733670
AA12332444
掲載誌名Journal of neurotrauma
29
12
開始ページ2172
終了ページ2180
発行日2012-08-10
PubMed IDinfo:pmid/22559115
DOIinfo:doi/10.1089/neu.2012.2357
関連情報URL(IsPartOf)http://online.liebertpub.com/loi/neu
著者版/出版社版その他
リポジトリID2012010691
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2012010691