Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルReovirus type-2 infection in newborn DBA/1J mice reduces the development of late allergic asthma
作成者Nakashima, Tomomi
Hayashi, Toshiharu
Mizuno, Takuya
作成者ヨミナカシマ, トモミ
ハヤシ, トシハル
ミズノ, タクヤ
作成者別表記林, 俊春
水野, 拓也
作成者所属山口大学共同獣医学部
本文言語eng
著者キーワードallergic asthma
eosinophil
IFN-α
late type
mouse model
Reo-2
Th1
Th2
TNF-α
資料タイプtext
出版者Blackwell Scientific Pub.
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN0959-9673
1365-2613
NCIDAA10771669
AA11625709
掲載誌名International journal of experimental pathology
93
3
開始ページ234
終了ページ242
発行日2012-06
PubMed IDinfo:pmid/22583134
DOIinfo:doi/10.1111/j.1365-2613.2012.00816.x
関連情報URL(IsPartOf)http://onlinelibrary.wiley.com/journal/10.1111/(ISSN)1365-2613
著者版/出版社版その他
リポジトリID2012010278
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2012010278