Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルEffects of varying virus-spiking conditions on a virus-removal filter planova^TM 20N in a virus validation study of antibody solutions
作成者Hongo-Hirasaki, Tomoko
Yamaguchi, Kazuhito
Yanagida, Kouichirou
Hayashida, Hirohisa
Ide, Shoichi
作成者ヨミホンゴウ-ヒラサキ, トモコ
ヤマグチ, カズヒト
ヤナギダ, コウイチロウ
ハヤシダ, ヒロヒサ
イデ, ショウイチ
作成者別表記山口, 和人
作成者所属山口大学大学院医学系研究科(医学)
本文言語eng
著者キーワードvirus spike
virus preparation method
virus removal filter
filter performance
parvovirus
資料タイプtext
出版者American Institute of Chemical Engineers
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN8756-7938
1520-6033
NCIDAA10432244
AA12465710
掲載誌名Biotechnology progress : a journal of food, pharmaceutical and bioengineering
27
1
開始ページ162
終了ページ169
発行日2011-01
PubMed IDinfo:pmid/21312364
DOIinfo:doi/10.1002/btpr.533
関連情報URL(IsPartOf)http://www3.interscience.wiley.com/journal/121373624/home
著者版/出版社版その他
リポジトリID2011010224
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2011010224