Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルPositive feedback loop between prostaglandin E2 and EGF-like factors is essential for sustainable activation of MAPK3/1 in cumulus cells during in vitro maturation of porcine cumulus oocyte complexes
作成者Yamashita, Yasuhisa
Okamoto, Minako
Kawashima, Ikko
Okazaki, Tetsuji
Nishimura, Tyo
Gunji, Yosuke
Hishinuma, Mitsugu
Shimada, Masayuki
作成者ヨミヤマシタ, ヤスヒサ
オカモト, ミナコ
カワシマ, イッコウ
オカザキ, テツジ
ニシムラ, リョウ
グンジ, ヨウスケ
ヒシヌマ, ミツグ
シマダ, マサユキ
作成者別表記郡司, 庸介
作成者所属山口大学大学院連合獣医学研究科
本文言語eng
著者キーワードcumulus cells
in vitro maturation
oocyte maturation
ovulation
資料タイプtext
出版者Society for the Study of Reproduction
NII資料タイプ学術雑誌論文
ISSN0006-3363
NCIDAA00565842
AA12075148
掲載誌名Biology of reproduction
85
5
開始ページ1073
終了ページ1082
発行日2011-11-01
PubMed IDinfo:doi/21778143
DOIinfo:doi/10.1095/biolreprod.110.090092
関連情報URL(IsPartOf)http://www.bioone.org/loi/bire
著者版/出版社版その他
リポジトリID2011010216
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2011010216