Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLA040060000105.pdf ( 807.0KB ) 公開日 2011-08-05
タイトル断熱改修と床暖房を敷設した伝統民家の温熱環境改善効果の計測
タイトルヨミダンネツ カイシュウ ト ユカ ダンボウ オ フセツ シタ デントウ ミンカ ノ オンネツ カンキョウ カイゼン コウカ ノ ケイソク 
タイトル別表記Measurement of effect on thermal environment improvement of tradition house where insulation renovation and floor heating were constructed
作成者中園, 眞人
吉浦, 温雅
志賀, 均
水沼, 信
後藤, 伴延
小金井, 真
作成者ヨミナカゾノ, マヒト
ヨシウラ, アツマサ
シガ, ヒトシ
ミズヌマ, マコト
ゴトウ, トモノブ
コガネイ, マコト
作成者別表記Nakazono, Mahito
Yoshimura, Atsumasa
Shiga, Hitoshi
Mizunuma, Makoto
Goto, Tomonobu
Koganei, Makoto
作成者所属山口大学大学院理工学研究科(工学)
内容記述(抄録等)In this paper, we propose the technique for improving the thermal environment of the tradition house by the insulation renovation and the floor heating. We repaired the tradition house by this technique, and did the measurement investigation of the thermal environment before and after the repair. As a result, it was confirmed that about 2-5℃ had been improved to the room temperature decrease in the dawn. And, top and bottom indoor temperature distribution was canceled by using the floor heating together with the air conditioner immediately after beginning of heating.
本文言語jpn
著者キーワードTraditional House
thermal Environment
Repair
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
60
1
開始ページ27
終了ページ34
発行日2009-10
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDA040060000105
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/A040060000105