Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURL2010010577.pdf ( 229.2KB ) 公開日 2012-02-16
タイトル古典-量子通信路における量子信頼性関数の補助関数の性質
タイトルヨミコテン リョウシ ツウシンロ ニオケル リョウシ シンライセイ カンスウ ノ ホジョ カンスウ ノ セイシツ
タイトル別表記Property of the auxiliary function appearing in quantum reliability function in classical-quantum channel
作成者柳, 研二郎
古市, 茂
栗山, 憲
作成者ヨミヤナギ, ケンジロウ
フルイチ, シゲル
クリヤマ, ケン
作成者別表記Yanagi, Kenjiro
Furuichi, Shigeru
Kuriyama, Ken
作成者所属山口大学大学院理工学研究科(工学)
内容記述(抄録等)The 25th Symposium on Information Theory and It’s applications (SITA2002) , Ikaho, Gunma, Japan, Dec. 10-13, 2002
本文言語jpn
著者キーワードquantum reliability function
random coding exponent
quantum information theory
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者情報理論とその応用学会
出版者ヨミジョウホウ リロン ト ソノ オウヨウ ガッカイ
NII資料タイプ会議発表論文
掲載誌名Proceedings of the 25th Symposium on Information Theory and its Applications
25
開始ページ555
終了ページ558
発行日2002
著者版/出版社版出版社版
リポジトリID2010010577
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2010010577