Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000156846.pdf ( 599.1KB ) 公開日 2011-01-12
タイトル一様発熱する鉛直平板上の自由対流境界層 : 層流・遷移域における乱れの発達
タイトルヨミイチヨウ ハツネツスル エンチョク ヘイバン ジョウ ノ ジユウ タイリュウ キョウカイソウ : ソウリュウ センイイキ ニオケル ミダレ ノ ハッタツ
タイトル別表記Development of disturbances in laminar and transition regions of free convection boundary layer along a vertical plate
作成者宮本, 政英
加藤, 泰生
栗間, 諄二
城島, 一暢
池, 公司郎
作成者ヨミミヤモト, マサヒデ
カトウ, ヤスオ
クリマ, ジュンジ
ジョウジマ, カズノブ
イケ, コウシロウ
作成者別表記Miyamoto, Masahide
Katoh, Yasuo
Kurima, Junji
Jyojima, Kazunobu
Ike, Kosiro
作成者所属山口大学工学部
内容記述(抄録等)The downstream growth of velocity and temperature disturbances in the laminar and transition regions of the free convection boundary layer along a vertical plate with uniform heat generation in the air was experimentally studied, using a fine thermocouple and LDV. The beginning and end of the transition were determined by the vertical temperature distribution on the heated plate, which was maximum at the beginning and minimum at the end of the transition. Modified Grashof numbers at the beginning vary widely, but those at the end of the transition can be approximated by about 5×(10)^<12>. The maximum intensities of the streamwise velocity and temperature across the boundary layer reach maximum at the end of the transition and become roughly half of each streamwise maximum intensity at the beginning of the transition.
本文言語jpn
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0372-7661
NCIDAN00244228
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
41
2
開始ページ303
終了ページ313
発行日1991-03
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000156846
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000156846