Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLフルテキストリンクなし
タイトルBacillus aneurinolyticusの電子顕微鏡的観察 : 第3篇  Semi-ghost Cellについて
タイトルヨミBacillus aneurinolyticus ノ デンシ ケンビキョウ テキ カンサツ : ダイ3ヘン Semi-ghost Cell ニツイテ
タイトル別表記Electron-microscopic Observations of Bacillus Aneurinolyticus : Part III Onthe Semi-ghost Cell
作成者渡辺, 毅敏
作成者ヨミワタナベ, タケトシ
作成者別表記Watanabe, Taketoshi
作成者所属山口県立医科大学
内容記述(抄録等)著者はBacillus aneurinolyticus(Kimura et Aoyama)の17時間培養を電子鏡検した所、intactcell と連結している Semi-ghost cell の存在をみとめた。このSemi-ghost cell形成機作として形態、配列連結状態から考えて、発芽増殖時の自家融解、母細胞が娘細胞へ原形質を吸収されること、等のものが推定された。なお、Semi-ghost cellの微細構造、内部顆粒等についても言及した。
本文言語jpn
主題医学
資料タイプtext
出版者山口県立医科大学医学会
出版者ヨミヤマグチケンリツ イカ ダイガク イガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0513-1731
NCIDAN00243156
学内刊行物(紀要等)山口医学
掲載誌名山口医学
7
5
開始ページ699
終了ページ707
発行日1958-09
著者版/出版社版その他
リポジトリIDB030007000516
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/B030007000516