Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURL2010010341.pdf ( 3.6MB ) 公開日 2011-07-13
タイトルA combined pathway to simulate CDK-dependent phosphorylation and ARF-dependent stabilization for p53 transcriptional activity
作成者Doi, Atsushi
Nagasaki, Masao
Ueno, Kazuko
Matsuno, Hiroshi
Miyano, Satoru
作成者ヨミドイ, アツシ
ナガサキ, マサオ
ウエノ, カズコ
マツノ, ヒロシ
ミヤノ, サトル
作成者別表記松野, 浩嗣
宮野, 悟
作成者所属山口大学大学院理工学研究科(理学)
本文言語eng
著者キーワードbiological pathway
Petri net
simulation
p53
transcriptional activity
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者日本バイオインフォマティクス学会
出版者ヨミニホン バイオインフォマティクス ガッカイ
NII資料タイプ学術雑誌論文
査読の有無査読あり
ISSN0919-9454
掲載誌名Genome informatics
17
1
開始ページ112
終了ページ123
発行日2006
PubMed IDinfo:pmid/17503361
関連情報URL(IsPartOf)http://www.jsbi.org/journal1/
権利関係(C)Japanese Society for Bioinformatics
著者版/出版社版出版社版
リポジトリID2010010341
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2010010341