Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLD500006000014.pdf ( 910.3KB ) 公開日 2010-05-21
タイトル韓国における博物館の発展と新たな挑戦
タイトルヨミカンコク ニオケル ハクブツカン ノ ハッテン ト アラタナ チョウセン
タイトル別表記Development and new challenge of the museums in Korea
作成者長畑, 実
作成者ヨミナガハタ, ミノル
作成者別表記Nagahata, Minoru
作成者所属山口大学エクステンションセンター
内容記述(抄録等)筆者は、2008年5月17日から18日にかけて行われた韓国博物館100周年を記念した韓国博物館大会に、JMMA(日本ミュージアム・マネージメント学会)訪問団の一員として参加した。本稿は、この大会において行われた研究報告、意見交換の内容に基づき、韓国博物館の現状と今後の発展方向について考察するものである。韓国の博物館の歴史は、2009年に100周年を迎える。日本植民地時代(1910~1945年)の困難を乗り越え、現在、登録博物館だけでも500館近い博物館が各地で活発な活動を展開している。韓国における博物館政策は、こうした歴史的背景を強く意識するとともに、韓国国内の教育・文化への積極的貢献ばかりでなく、経済発展に裏付けられた国家競争力強化への貢献をも意識したものであることが理解された。
本文言語jpn
著者キーワード植民地支配
帝室博物館
韓国博物館協会
博物館政策
国家競争力
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学大学教育機構
出版者ヨミヤマグチ ダイガク ダイガク キョウイク キコウ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN1349-4163
NCIDAA12007217
学内刊行物(紀要等)大学教育
掲載誌名大学教育
掲載誌名別表記Journal of higher education
6
開始ページ189
終了ページ197
発行日2009-03
関連情報URL(IsPartOf)http://www.oue.yamaguchi-u.ac.jp/publication.html
著者版/出版社版出版社版
リポジトリIDD500006000014
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/D500006000014