Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURL2009020005.pdf ( 3.1MB ) 公開日 2010-04-26
タイトルParticle Swarm Optimizationによる多峰性関数の最大値探索
タイトルヨミParticle Swarm Optimization ニヨル タボウセイ カンスウ ノ サイダイチ タンサク
タイトル別表記Search for maximum of multimodal function using extended particle swarm optimization
作成者中村, 秀明
江本, 久雄
河村, 圭
宮本, 文穂
作成者ヨミナカムラ, ヒデアキ
エモト, ヒサオ
カワムラ, ケイ
ミヤモト, アヤホ
作成者別表記Nakamura, Hideaki
Kawamura, Kei
Miyamoto, Ayaho
作成者所属山口大学大学院理工学研究科(工学)
内容記述(抄録等)Particle Swarm Optimization (PSO) is one of the latest population-based optimization methods, which does not use the filtering operation (such as crossover and/or mutation) and the members of the entire population are maintained through the search procedu
本文言語jpn
著者キーワードParticle Swarm Optimization
Multimodal function
Global optimization
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者土木学会
出版者ヨミドボク ガッカイ
NII資料タイプ会議発表論文
査読の有無査読なし
掲載誌名設計工学に関するシンポジウム講演論文集
掲載誌名別表記Proceedings of The Symposium on Design Engineering
9
開始ページ159
終了ページ162
発行日2005-12
著者版/出版社版出版社版
リポジトリID2009020005
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/2009020005