Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000157144.pdf ( 786.7KB ) 公開日 2010-04-19
タイトル刃形堰上流水位の評価について
タイトルヨミハガタゼキジョウ リュウスイイ ノ ヒョウカ ニツイテ
タイトル別表記EVALUATION OF THE UPSTREAM HEAD OF FLOW OVER A SHARP CRESTED WEIR
作成者羽田野, 袈裟義
狩野, 晋一
多田羅, 謙治
作成者ヨミハダノ, ケサヨシ
カリノ, シンイチ
タタラ, ケンジ
作成者別表記Hadano, Kesayoshi
Karino, Shinichi
Tatara, Kenji
作成者所属山口大学工学部
内容記述(抄録等)堰を有する河川の洪水時の水面形計算では堰直上流の水位を境界条件として与えることが必要となる。本研究では,刃形堰を越える完全越流と潜り越流について流量と水位の関係を無次元形で定式化し,流量から上流水位を求める方法を提示している。完全越流では,無次元量として越流水深/堰高,限界水深/堰高,そして単位幅流量に基づくRe数の3つの量をとり,それらの関係の定式化を行った。潜り越流については,下流水位の上昇による上流水位の上昇量を定式化している。既往の実験データを用いた検証の結果,本研究で提案された評価法は従来式に比べて適合性が良好であることを確認した。
本文言語jpn
著者キーワードsharp crested weir
upstream head to weir-height ratio
critical depth to weir-height ratio
downstream head to critical depth ratio
主題土木学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0372-7661
NCIDAN00244228
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
49
1
開始ページ39
終了ページ48
発行日1998
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000157144
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000157144