Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000157156.pdf ( 883.2KB ) 公開日 2010-04-19
タイトルCOMPUTERIZED SPELLING RECOGNITION OF WORDS EXPRESSED IN THE SOUND APPROACH PHONETIC ALPHABET
タイトルヨミサウンド アプローチ ニヨル オンセイ アルファベット デ ヒョウキサレタ タンゴ ノ ツヅリ ニンシキ ノ コンピューターカ
タイトル別表記「サウンドアプローチ」による音声アルファベットで表記された単語の綴り認識のコンピューター化
作成者Higgins, Michael
作成者所属山口大学工学部
内容記述(抄録等)この論文は,「サウンド・アプローチ」による英語の音声アルファベットのコンピューター化の可能性について論じている。この音声アルファベットは,コンピューター自身の学習,そして,それによる綴りのチェックなど,多方面へ応用がなされるのではないか,その将来性に著者は期待して自己の初期研究を顧みた。データに基づく綴り認識装置の開発に数学の「ラフセット」を適用して,1997年から関わってきた国際共同研究プロジェクトのパラメーターを定義する。これは,現在の共同プロジェクトの継続および将来の研究方向を定めるものであると言える。
本文言語eng
著者キーワードmachine learning
rough sets
voice recognition OS
spelling recognition
ESL pronunciation training
data mining
artificial intelligence
phonetic alphabet
主題情報学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0372-7661
NCIDAN00244228
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
49
1
開始ページ137
終了ページ146
発行日1998
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000157156
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000157156