Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000155918.pdf ( 182.7KB ) 公開日 2010-04-19
タイトルグリシジルメタクリレートとメタクリル酸メチルおよびアクリル酸メチルとの共重合
タイトルヨミグリシジルメタクリレート ト メタクリル サン メチル オヨビ アクリルサンメチル トノ キョウジュウゴウ
タイトル別表記Copolymerization of Methyl Methacrylate and Methyl Acrylate with Glycidyl Methacrylate
作成者津留, 寿昭
藤崎, 静男
村田, 淳
作成者ヨミツル, トシアキ
フジサキ, シズオ
ムラタ, スナオ
作成者別表記Tsuru, Toshiaki
Fuzisaki, Shizuo
Murata, Sunao
作成者所属山口大学工学部
内容記述(抄録等)As one of the ways to obtain high polymers which have chemical reactivity, copolymers of glycidyl methacrylate with each methyl methacrylate and methyl acrylate were prepared using benzoyl peroxide as free radical catalyst in bulk. Monomer reactivity ratios of glycidyl methacrylate-methyl methacrylate copolymerization, and for glycidyl methacrylate-methyl acrylate copolymerization were respectively determined. The Q-and e-values according to Alfrey-P_<RICF>, were obtained from their monomer reactivity ratios in the copolymerization with each methyl methacrylate and methyl acrylate.
本文言語jpn
主題プロセス化学・化学工学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0372-7661
NCIDAN00244228
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
22
3
開始ページ273
終了ページ276
発行日1972
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000155918
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000155918