Japanese | English

トップページへ戻る

詳細

   
フルテキストURLKJ00000156469.pdf ( 490.5KB ) 公開日 2010-04-19
タイトル特徴検出機構を有する連想記憶について
タイトルヨミトクチョウ ケンシュツ キコウ オ ユウスル レンソウ キオク ニツイテ
タイトル別表記An Associative Memory Based on Feature Detecting Systems
作成者池田, 信彦
鳥岡, 豊士
作成者ヨミイケダ, ノブヒコ
トリオカ, トヨシ
作成者別表記Ikeda, Nobuhiko
Torioka, Toyoshi
作成者所属山口大学工学部
内容記述(抄録等)The vertebrate self-organizes feature detcting neural cells in the neural net through an adaption to his environment. The feature detecting cells play an important role in neural information processing. Therefore, it seems to us that the feature detecting cells take part in the brain memory in some form or other. In the paper, we give an adaptive associative memory model based on the formation of the feature detecting neural cells. We explain the association mechanism of the model and consider the ability of the recall through computer-simulated experiments. As the result, it is shown that the model works well under the general environment.
本文言語jpn
主題電気電子工学
資料タイプtext
ファイル形式application/pdf
出版者山口大学工学部
出版者ヨミヤマグチ ダイガク コウガクブ
NII資料タイプ紀要論文
ISSN0372-7661
NCIDAN00244228
学内刊行物(紀要等)山口大学工学部研究報告
掲載誌名山口大学工学部研究報告
掲載誌名別表記Memoirs of the Faculty of Engineering, Yamaguchi University
33
2
開始ページ281
終了ページ287
発行日1983
著者版/出版社版出版社版
備考本文データは国立情報学研究所において電子化したものである
リポジトリIDKJ00000156469
地域区分山口大学
URIhttp://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/yunoca/handle/KJ00000156469